So-net無料ブログ作成

ニューヨークタームとコンチネンタルターム [FXの言葉]

ユーロ米ドル(EUR/USD)や豪ドル米ドル(AUD/USD)のように
右に米ドル、左にペアとなる通貨で表記し、1通貨=
何ドルと表すもの「ニューヨークターム」といいます。

それ対し米ドル円(USD/JPY)や米ドルカナダドル(USD/CAD)の
ように左に米ドル、右にペアとなる通貨で表記し、1ドル=
何通貨と表すもの「コンチネンタルターム」といいます。

以前にクロス円、クロス円レート
 "X"(掛ける)から"クロス"と呼ばれている
と書きましたが、どちらか一方が「ニューヨークターム」で
もう一方が「コンチネンタルターム」のときにはその通り掛け算で
算出します。ただし、両方とも「ニューヨークターム」または
両方とも「コンチネンタルターム」のときは掛け算ではなく、
割り算で算出します。

(例)

カナダドル円(CAD/JPY) = 米ドル円(USD/JPY) ÷ 米ドルカナダドル(USD/CAD)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。