So-net無料ブログ作成
検索選択

楽天銀行のサポートに"怒怒怒" [雑談]


"怒怒怒"の理由を述べる前に、楽天の合言葉認証のシステム変更について。


合言葉認証 (楽天銀行)

2013年8月16日に合言葉認証にシステム変更があったらしく、8月16日以降に
初めてログインしたときに合言葉の入力を求められ、入力に誤りがあると
ログインができないばかりか、数日間~1週間程取り引きができなくなる
可能性があるのでご注意を。
(合言葉の初期化に日数を要するため 詳細:合言葉の初期化)

合言葉が正しく入力できて、ログインできると登録アドレスに
楽天銀行からのお知らせ[追加認証によるログインがありました]
というメールが送られてくる。




楽天銀行でログインしようとしたら、なぜか合言葉認証で合言葉の
入力を求められた。

合言葉認証。楽天銀行いわく

 お客さまの利用環境や利用状況など、楽天銀行のシステムが
 追加認証が必要であると判断した場合に表示


2か月前まではそのようなことは無く、いつものプロバイダで
いつものパソコンでいつものブラウザでログインしたのに
なんでだろうと思い、サポートに問い合わせ。

1人目。いつもの…と事情を説明して、なんでだろうと
尋ねてみると、杓子定規にシステムがそう判断したためで
それ以上はお答えしかねるとの回答。そこで少しシステムに
ついて突っ込むとシステムに詳しい者に替わるということで
別の人に。

2人目。どうも引継ぎがうまくいっていなくて、もう一度
いつもの…と事情を説明する。同じように杓子定規に対応するので
システムの判断にも間違いの可能性とか、詳細はいらないから
今回の判断が正しかったかだけ確認を、と色々強めに言ったものだから

どうも対応が面倒くさくなったのか、何を言っても誠意のない
「申し訳けありません」を繰り返すばかり。

もうこれ以上言っても無駄に感じたので(筆者には、嫌なら
口座を解約すれば、という担当者の心の声が聞こえてきたので)、
問い合わせを終わりにした。


プロバイダが違っていたとか、パソコンが違っていたとか
なら納得できるけど、なにも違っていないのに勝手に判断して
利用制限するのには納得がいかず、ネットで原因らしきを
調べてみると、楽天銀行のシステムが緩い(?)せいなのか

結構不正アクセスをされている記述がある。

もしかして不正アクセスが関係しているのではないかと
過去のログイン履歴を調べると1か月分しかなく
1か月以上前のことは分からない。

そこでもう1度サポートに1か月以上前のログイン履歴を
確認する方法を聞いてみることに。

3人目。例のいつもの…と事情を説明し、不正アクセスを確認するため
1か月以上前のログイン履歴を確認する方法はないかと尋ねると
それは、

8月16日に合言葉認証のシステム変更があって8月16日以降に
初めてログインすると合言葉認証が必ず表示される

って。

ちゃんちゃん。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。